フォト

ようこそ!

  • ◆このブログは管理人マメヲが、いきもの写真、いきもの本の紹介などしながら自由に書き綴っています。 かわいい犬・猫から深海魚やら寄生虫などマニアックないきものまで色々書いています。 ご用と急ぎでない方は、ちょっと見ていってくださいな!

    ◆コメントは承認制です。送信してもすぐには表示されません。

    ◆このブログはリンクフリーです。

    ◆開設日: 2009/03/12

東北地震犬猫レスキュー

にゃんこはうす

いつでも里親募集中

お気に入りリンク

  • ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」
    ねこのきもち

    犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
    PEPPY

    Amazon

広告

無料ブログはココログ

« 仔犬の時期は短かすぎて。 | トップページ | カメムシいろいろ。 »

2009年11月 9日

寄生虫のひみつ

「寄生虫だって♪生きているんだ♪友達なんだ♪」
…なんて思わず歌いたくなるような、明るい本をご紹介。
もちろん、寄生虫の本です。




『寄生虫のひみつ』

P2100015_3

著者:藤田紘一郎
出版社:ソフトバンククリエイティブ
     サイエンス・アイ新書
発売日:2009年7月16日
項数: 224ページ
価格:¥ 1,000
寸法: 17 x 11.4 x 1.4 cm(新書サイズ)


★勝手にアドバイス★
・新書サイズなので手軽に持ち運べます。
・寄生虫が苦手な人の前で読む時には、オシャレなブックカバーをかけましょう。
・読み終わったら、「目黒寄生虫館」に行ってみましょう。


以前紹介した、『富士丸のモフモフ健康相談室』で、富士丸父ちゃん・穴澤さんと対談した、「カイチュウ博士」藤田紘一郎先生のご本です。

もともと寄生虫にも興味があったので寄生虫の関連本を読んだり目黒寄生虫館に行ったりしましたが、いかんせん頭がよくないもんで
ワカラナイコトだらけ。

そんなときに『富士丸のモフモフ~』を読み、
藤田先生の解説が分かりやすかった&「このおっちゃん面白いわぁ」と(笑)。

その後この本を発見して読んでみたらば、藤田節炸裂。
『富士丸のモフモフ~』にも載っていた、ペットの寄生虫やアレルギーなどを、分かりやすく解説してあります。

かわいいイルカさんのお腹には、必ず寄生虫が住んでいる、とか。
抗菌・除菌で清潔な日本人は、体を守っている菌まで殺してしまい、免疫力を自ら低下させている、とか。
有機野菜を食べたら花粉症が治った!実は、野菜についていた回虫が、アレルギーを防いでくれている、とか…

ちょっとドキッとするような、寄生虫の真実がいっぱいです。
『富士丸のモフモフ~』で、ちょっと寄生虫に興味がわいたという方には、ちょうどいい入門書ではないかと。

ちなみに寄生虫の写真満載です。
ニガテな方は、心して挑んでください

で。私は寄生虫の事ちゃんと覚えられたかというと…いやムリ。
なので、手元に置いて、「アレ何だっけかなぁ?」と思ったらペラペラ読んでます。

本文中には目黒寄生虫館の案内のページもありますので、この本片手に改めて行ってみようと思います。

尚、藤田先生は寄生虫以外にも腸内細菌やミネラルウォーターなど、健康に関する本を多数執筆なさっているので、気になる方は探してみてくださいね。

P2100016_2
イラスト、写真付きで分かりやすい。


Amazon:寄生虫のひみつ ムズムズするけど見てみたい「はらのむし」たちの世界 (サイエンス・アイ新書)

« 仔犬の時期は短かすぎて。 | トップページ | カメムシいろいろ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

その他動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄生虫のひみつ:

« 仔犬の時期は短かすぎて。 | トップページ | カメムシいろいろ。 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理人の別ブログ

スポンサーリンク

メールフォーム

Sponsored Link