フォト

ようこそ!

  • ◆このブログは管理人マメヲが、いきもの写真、いきもの本の紹介などしながら自由に書き綴っています。 かわいい犬・猫から深海魚やら寄生虫などマニアックないきものまで色々書いています。 ご用と急ぎでない方は、ちょっと見ていってくださいな!

    ◆コメントは承認制です。送信してもすぐには表示されません。

    ◆このブログはリンクフリーです。

    ◆開設日: 2009/03/12

東北地震犬猫レスキュー

にゃんこはうす

いつでも里親募集中

お気に入りリンク

  • ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」
    ねこのきもち

    犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
    PEPPY

    Amazon

広告

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日

越前松島水族館で。

10月24日。
行ってきました、越前松島水族館
水族館の目の前は、どどんと日本海

Pa240874

って、寒ッッ!!
秋の日本海、寒ぅ!
めっちゃ曇り空やし!

Pa240875_2

冬へと向かう日本海は寒さ厳しゅうございます…。
来る前に寄ったコンビニでネックウォーマー買わんかったら、凍え死んでるところじゃよ。

いつもなら8〜9月に行ってるんですが、今年はなかなか予定が合わず、初めての秋の水族館となりました。
厚着したつもりだったけど、甘かった…!


ちなみにこちらが夏の日本海(去年)

Dcf_0064

Dcf_0065_2

何と爽やかな、海の碧と空の蒼…。


そんなことはさておき、わくわく水族館じゃよ〜。
前回行った後、イルカプールが新しくなったり、新しい水槽ができたり、コツメカワウソや深海魚コンペイトウが赤ちゃんを産んだり!
気になる事がいっぱいありまして。写真もバカスカ撮って参りました。
しかし、魚って素早いんですね…手ブレで使えね〜写真ばっか
(デジカメにスポーツモードがある事を思い出したのは家に帰ってから…。)

妹が撮った写メを交えつつ、早速行きますぞ〜
ちと長いけど、最後まで読んでくだされ。

Pa240776

ぬんッ。
おおっと、いきなりマンボウ

Pa240777_2

去年来た時は病気の治療中で会えなかったんです。
治ってよかったねぇ。

Pa240768

お次はフンボルトペンギン
生息地をイメージして造られた「ペンギンランド」。

Pa240770_2

ペンギンはみんな氷の上で生活していると思いこんでいる人が多いらしいので、そうじゃない種類もいるんだよ、というアピール。
フンボルトペンギンは南米の出身…てことは、ラテン系の熱いノリですか?

Pa240771_2

ちゃんとプールもありますよ。

Pa240772

ちょうどお食事タイム。飼育員さんの後をヒョコヒョコついていきます。

Pa240773_2

この後、少し離れた芝生のコーナーにペンギンが散歩しに行くのですが、人が集まって見えないので水槽に残った子たちを激写しますよ〜。

Pa240774_2

カメラにぐぐっと近寄ってくれました。

Pa240775_2

ちなみに、光を反射してキラキラ光って揺れるストラップ等を付けていると、魚のウロコが光っていると思って近寄ってくる事があるそうです。
アップを撮る時お試しあれ。

さて、ペンギンランドの先へ進むと、新しい「ブルードルフィンプール」があります。

Pa240778

長方形と正方形の大きな2つの覗き窓があります。

Pa240782

ここから、水中のイルカの様子を観察できます。
近くで見ると、その大きさに圧倒されます。

Pa240779_3

おや、バンドウイルカがこちらにやってきましたよ。

Pa240780_2

イルカの方も、人間に興味があるみたい。
目をくりくり動かして、こっちを観察しています。

Pa240781_2

手を振ってみると、こくこく頷いて返事してくれましたよ!
すげぇ嬉しいッス!

さて、「本館」に入りますよ。
ここでは日本海をはじめ世界の色んなお魚に会えますよ。

Pa240784_2

ぬおッ!?
いきなり福井名物エチゼンクラゲ

Pa240785_2

でかっ! 傘の直径は30〜60㎝になるとか!
意外とデリケートで傘が変形しやすく、いい状態で見られるのは展示してから2、3日だそう。
週末ごとに捕獲しに行っているそうです。お疲れさんです…。

ずんずん進んでいきますよ。
魚達があんまりカワイイので、名前見るの忘れたりしてます
そしてあのコンペイトウの親もここにいるのですが、後ほど赤ちゃんと一緒に紹介しますね。

Pa240788

ホウボウと〜カレイの〜ショートコント〜!
…ンな訳ないない。

Pa240789_2

ホウボウは胸の足の様なヒレで海底をちょこちょこ歩くんですね〜。
愛らしか〜。

Pa240790

え〜とこの子誰だっけ
正面から見た魚の顔が好きです。味がある。

Pa240792_2

この子の正面もいいですね〜。

Pa240791_2

この子は背中のラインがきれい。

Pa240793_2

個性的なカタチ。 
 
Pa240794_2

この子は岩の間に挟まって動きませんでした。
寝てる?

Pa240795_2

ミズダコ母さん。
毎年卵を産みます。

Pa240796_2

エビスダイ
この子の正面はいいですよ〜。

Pa240797_2

見えますかね?口のカタチがグッドです。

Pa240798_2

この子も岩にもたれて一休み。

Pa240799_2

こちらはミノカサゴ

091024_11530001

ドレスをまとう貴婦人のようですが…
背びれには毒がある!

091024_12010001

気をつけろ!


アマゾンの魚もおりますよ。

Pa240800_2

口がワニみたいな子。

Pa240801_2

個性的なフォルム。

Pa240802_2

見に来るといつも立った状態のジャウーさん。
デカすぎて横になれないのか…?
引っ越し、考えてあげて下さい…。

Pa240805

ピラニアです。
群れると獰猛、1匹だと小心者。
…人間ぽいな。

Pa240806_2

不思議な模様…。
実は顔ちっちゃいです。

Pa240808_2

癒し系フェイスのナマズさん♪
だけど気性が荒く獰猛です。

Pa240810

ステキなアイメイク。


ここからはちょっと変わった愉快な仲間のコーナー。

Pa240812

ウーパールーパー

091024_12030003

またの名をメキシコサラマンダー
名前かっこいいやんけ!イメージ変わるわ〜。
体の色がグレーの子もいます。

091024_12020001

生きた化石カブトガニ
ひっくり返すとおもしろそうとか思った私は鬼ですか。

Pa240813_2

オニダルマオコゼです。
これでも魚ですよ?

Pa240815_2

正面から見てみましょう。
目、口が分かりますか?
ちなみに毒持ちです。注意!

Pa240816

コイツは何だ!?

Pa240817_2

カメです。
首の長〜いジーベンロック

Pa240818

このヒラヒラは海藻じゃありませんよ〜。
リーフィーシードラゴン
タツノオトシゴのなかまです。

Pa240819_2

元気なウミガメの子供。
この水族館で孵った子です。

091024_12110002

流氷の天使クリオネ
昔流行りましたなぁ。

Pa240821_2

そして、この子がコンペイトウの赤ちゃんです!
カワイイぞ〜

Pa240823_2

分かりづらいですけど、青い目と小さな口、見えますか?
これは右を向いています。

091024_12140001

これはお腹の吸盤で水槽にくっついているところ。
左側が本体です。

この子達には約100匹の兄弟がいて、みんなすくすく成長しているそう。
大きく育て〜。

Pa240787_2

その100匹兄弟の親がコチラ。
お腹をこっちに向けて、吸盤でくっついてます。
さすがに大人の吸盤は大きくて立派です。


そしてドクターフィッシュ ガラ・ルファ
皮膚の角質や炎症の患部を食べてくれます。

 091024_12200001

ブレててすいません…。
水槽に手を入れると、すぐさま掃除しにきてくれます。
くすぐった気もちいぃ〜
水槽の水温は35℃程なので、寒い時期でも体験できますよ〜。
お肌ツルツル☆

Pa240824

ウナギです。にょろり。

Pa240826

元気なブルージェリー

Pa240827_2

黒っぽくてもブルージェリー。

Pa240829_2

カクレクマノミ
顔かわいいです。


以上で「本館」は終わり。
外に出ると、「オレンジドルフィンプール」で、カマイルカとお客さんのふれあい体験をしていました。

Pa240831_2

握手!よろしく☆

Pa240833_2

お腹は白いんですよ〜の図。多分。
遠かったから声は聞こえなかったので…。

Pa240835_2

ここで息をするんですよ〜の図。多分。

Pa240837_2

尾びれのキックは超強力ですよ〜の図。多分。
イルカのふれあい体験は当日受付4人限定イベントなので、今までした事ないです…いいなぁ。

Pa240838

「アザラシプール」に行くと、ゴマフアザラシが近寄ってきて…

Pa240839_2

むふ〜。
こんなステキな顔をしてくれました


お次は新しく出来た「海洋館」です。
まずは「さんごの海」

Pa240840_2

色とりどりの魚達…。

Pa240842

サンゴ礁を再現しています。

Pa240843

ウツボもおるでよ。

Pa240841

しかし、ずいぶん奥行きがあるねぇ?
その秘密は、後ほど…。

そしてお隣の「海洋大水槽」。

Pa240847

広い部屋に大きな水槽。イワシの大群、シュモクザメ…

Pa240845

…がいたのですが、みんなせわしなく泳ぎ回っていたので、写真が撮れず

Pa240846_2

のんびりした子しか撮れませんでした。

Pa240844

このコバンザメは、サメ達がちょっと小振りだったのでくっつけず、仕方なく壁にくっついていたのでした。

さて、2階に上がりますよ。
床がガラス張りになっていて、足下はさっきの「さんごの海」!

Pa240848_2

海の上を歩く体験が出来るようになってます。
スゲ〜

しかし、
靴を脱いで入るので、靴下は滑るし、お子様がはしゃいで暴れるから床割れたらどないすいねんとか思うし、
色んな意味でハラハラしますよ。

Pa240849

お隣の「海洋大水槽」ではエサやりができます。
強烈な魚臭さに耐えられれば、ですが。
(耐えられなかったです、ハイ。)


次は「ふれあい館」です。
サメ・エイ・タコ・潮溜まりにいる魚達に触れます。

Pa240850_2

母がアメフラシに触っているところ。
アメフラシって、巻貝の仲間なんですねぇ。

Pa240851

まぁ、きれいな紅葉…
いやいや、イトマキヒトデをひっくり返したところです。
ちゃんと起き上がれますから、心配ご無用。時間かかるけど。

Pa240852_2

ネコザメ。サメ肌ザリザリでした。

Pa240853_2

「おうさまぺんぎん館」です。
オウサマペンギンでっかいぞ〜。

Pa240854_2

でかいのが群れるとちょっとコワイぞ〜。
イワトビペンギンはお客さんが写真撮ってたので見れませんでした。

Pa240855_2

「かめ・かえる館」のケヅメリクガメ
まったりねむ〜い。

Pa240856_2

こっちもねむ〜い。
ワニガメもおりました。コワモテです。

Pa240857_2

アズマヒキガエルです。

Pa240859_2

アオガエルです。

Pa240860_2

見事なカモフラージュ。

Pa240861_2

仲良しチョウセンスズガエル

Pa240862_2

むっちりウシガエル

Pa240863_2

こんな顔だけどカエルです。

Pa240864_2

アルビノ(突然変異)カエルです。

Pa240866_2

キンイロアデガエル。艶やか。

もうちょっとで終わりますからガマンして〜。
「うみがめ館」です。

Pa240867_2

ここにいるのは、浜に打ち上げられたりしたところを保護された子たちです。

Pa240868_2

みんな大きい!畏敬の念を感じます。
エサやりしたかったけど、エサが売り切れで出来ませんでした。残念。

Pa240869_2

以前はたくさんの魚たちも一緒に泳いでいたのですが、みんな「海洋館」に引っ越しちゃったので、ちょっとさみしいカンジです。

091024_15340001

コレハナンダ!?
「かわうそ館」の、コツメカワウソ

Pa240871_2

9頭のファミリーが住んでま〜す。

Pa240872_2

5月に生まれた赤ちゃんもすっかり大きくなり、どれが親で子なのか分かりませ〜ん。

Pa240873_2

仲良し家族に会いにきてね〜


…以上、越前松島水族館の仲間たちでした。
おもしろいヤツラに会えて、とても楽しい1日でした。
こんな楽しい仲間が住む海を、自然を、守らなきゃ。と再認識いたしました。

ところで、新施設にイルカや魚たちが引っ越して空いてしまった水槽や施設、なんか寂しいので何とかして下さい。待ってま〜す。


さてさて、おもしろお土産コーナー
まずはコレ。

Pa250877

福井名物エチゼンクラゲと羽二重餅の奇跡のコラボ。
「えくらちゃん 潮羽二重餅」
やわらかくてほんのり甘い、一口サイズの羽二重餅にエチゼンクラゲ粉末を混ぜたもの。
味は今流行りの塩風味。

売店にはエチゼンクラゲの肉片が入ったアイスが売ってたんですが、寒い時期なので食べられませんでした。

ところでエチゼンクラゲ、中国の方では普通に料理して食べるんですね。
ほんなら福井も食べよっさ。
え? デカすぎるってか。

妹が買ったお土産〜。
水族館限定ガチャポンの〜

Pa250881_2

アジアアロワナ(捕食シーン)と〜

Pa250882_2

ホワイトソックス

Pa250880_2

カメの縁起キーホルダー。

Pa250879_2

カワウソのぬいぐるみと〜

Pa240878_2

ワニガメのぬいぐるみ〜。
口の中の疑似餌も再現!

母が買ったのは、

Pa270883_2

「魚魚(とと)あわせ」という、鰺、鮎といった魚偏の漢字を組み合わせるカードゲーム。
魚の絵は千代紙の切り絵で、見るだけでも楽しいです。
神経衰弱やカルタもできますよ。
脳の活性化に…と。


そんなカンジで水族館、楽しかったなぁという話でした。
愉快な仲間たちに、アナタも会いにいきませんか。

越前松島水族館http://www.echizen-aquarium.com/

入館料:大人1,700円 小中学生800円 3歳以上500円
(20名以上は団体割引)
※コンビニ(Family MartのFamiポート等)で前もって入館券を買うと割引されます。

2009年10月15日

ねこぶくろマニアックス☆2

10月12日。
行ってまいりました「ねこぶくろ
もぉ何回目?
数えるのもメンドくさい。
ええねんにゃんこかわいいねん!
…どんだけ荒んでるんだっつーの。

それでは、毎度おなじみにゃんこ写真ドゾ~
勝手にアフレコとかしてますが気にせんといて(笑)

Pa120477

??!!
あ、トリミング中のキャラメルさんです。
超モフモフです☆

Pa120478

どうも。カシスです。
ここはひとつ、ぼくのカワイイポーズラッシュ☆を喰らってみませんか?

Pa120499

いっくで~!よく見てなよ!

Pa120483

コロン。

Pa120498

コテン。

Pa120496

ゴロゴロ…

Pa120494

にゃんッ

Pa120501

どお?このかわいさ。
メロメロっしょ?

Pa120485

その程度でメロメロですって…?

Pa120486

甘いわねッッ!!
そ、その声は、ちっちゃカワイイみんなのアイドルまりもさんっっ!

Pa120502

見なさい、このキュートな折れ耳!

Pa120503

まんまるお顔に…

Pa120504

ちっちゃなお手手!
アンタはデカすぎよ!おなかとか!!

Pa120488

…ぼくと比べると皆ちっちゃいけどねぇ。

Pa120490

おお、「ねこぶくろ」イチのビッグボディ、クリープさん!
体重9kgはハンパねぇ!

Pa120491

威風堂々、迫力ボディ!
どんだけデカいのかというと…

Pa120492

まぁこんなカンジ。
他の子がミニマムサイズに見えまっせ。

Pa120505

あ、ちゃんと運動してるから、メタボとかじゃないから。言っとくけど!
ホラ、ロフトにも軽々飛び移りま~すよ~。

Pa120497

…ま、足音ハンパないケドね。
言わないであげて、プラムさん…っ!


それでは最後に、見ているこっちが寝むた~くなる、
カワイイ寝顔ラッシュを喰らいなされ

Pa120481

ベッドで寝ているラスクくん。
なでなでしても起きません。

Pa120484

何度か目を覚ましたものの、ベッドからは出てきませんでした。

Pa120489

みんなの母さん、べりーちゃん。
お気に入りの場所でまった~り。

Pa120479

これまたまったり中の…みぞれももじはやと
アメショー3匹は、いまだに見分けがつきません…。

Pa120480

手だけじゃますます分かりません…。

Pa120482

そうそう、新入り子猫ボーイズの愛称が決まりましたよ☆
アメリカンカールの小麦(こむぎ)くんと、
アメショーのキウイくん。

楽しい仲間がいっぱいの、とびっきりの癒し空間。
ねこぶくろ」に、ぜひお越しください

…へ?お前は店の回しモンかって?いやいやいや「萌えてるモン」です(笑)


ねこぶくろhttp://www.petfirst.co.jp/

2009年10月 8日

富士丸のモフモフ健康相談室

今までこのブログでは、「こんな本読みました」というタイトルで読んでみて面白かった動物の図鑑や写真集、動物キャラ本や物語などをこっそり紹介していたのですが、(画面左端です)どうせならブログ記事として、オススメの本やDVDを紹介していこうと思います。



『富士丸のモフモフ健康相談室 犬とボクらのしあわせ探し』

P2100011_3

著者:穴沢賢×藤田紘一郎&富士丸
出版社:実業之日本社
     単行本
発売日: 2008年8月29日
項数:176ページ
価格:¥ 1,365
寸法: 18.8 x 13 x 1.6 cm (B6サイズ)


★勝手にアドバイス★
・おっさん2人と犬が戯れている、というのに萌える方にはオススメです。
・字が小さい所があります。ルーペとブルーベリーを用意しておきましょう。
・表紙の風合いを守りたい人、手汗のスゴい人は、ブックカバーをかけましょう。


私も好きでよく見ているブログ「富士丸な日々」の父ちゃん・穴澤賢さんと、カイチュウ博士こと藤田紘一郎先生の、犬をはじめ動物たちと人間が幸せに暮らす方法について語る本です。

何ともゆる〜い対談形式で話が進められ、犬から人にうつる病気やペットの癒し効果、さらには花粉症、アレルギー、ガン細胞など現代人を悩ませる病気についても、とても分かりやすく解説されています。楽しいコラムと富士丸くんの写真もたくさん掲載されているので、どんどん読み進められますよ。

動物から人にうつる、ということで寄生虫の話も出てきます。「寄生虫?キモチワルイ写真が載ってたりするの?」と思うかもしれませんが、それは大丈夫。寄生虫の写真は1枚もありません。富士丸くんだらけです。犬好きにはたまりません。

現在ペットを飼っていて、ペット共々病気や将来が不安な人、そしていつかはペットを飼いたいと思っている人に、ぜひ読んでほしい本です。
もちろん、フツーに犬が好きな人、動物は好きじゃないけどアレルギーに悩む人にもオススメです。

それから、この本の発売記念としてオリジナル壁紙がダウンロードできます。(帯に印刷されているIDとパスワードが必要です)
ただし、期限が2009年11月末までなので欲しい人はお早めに。

P1180001_2
表紙は手触りの優しい特殊紙。

P1180003
本文の隅っこにも富士丸。カラー写真も載ってるよ!
(青いのはハシビロコウのぬいぐるみです)


10月1日に富士丸くんは亡くなりました。

寄生虫だのウ●コだの、普通なら気持ち悪くて知りたくもない世界。だけど、生物として生きている以上、知っていた方がいい。
ペットと暮らすなら尚の事。

だけど、
なんだかとっつきにくい、敷居が高い、
どこから勉強したらいいのか分からない…
てゆーか、寄生虫の写真なんか見たくもないし。
かわいいワンコの写真ならいいけど!

そんな人間と動物の間を、
富士丸君が橋渡しをしてくれたと思います。

この本が、動物と人間が一緒に幸せに暮らす方法を、みんなが考えるきっかけになりますように。


Amazon:富士丸のモフモフ健康相談室 犬とボクらのしあわせ探し

2009年10月 5日

ねこぶくろマニアックス☆++

またまたねこぶくろです。
一緒に旅行に行った、かなさんからカワイイ子猫動画を頂きました
さっそくご紹介しますね!

甘えんぼ☆子猫 」 ※音楽が流れます


動画の URL: http://youtu.be/qzsWHLbJpYo

か~わ~い~い~!!

いや、ホント、世界を救うカワイさです


そうそう、母と行った浅草の仲見世通りで買った、ポストカード。

Pa050361

広重作です。

Pa050363

拡大しました。
愛らしいジャパニーズボブテイル
日本画の作家って、何気に猫萌えさんが多くてよかよか。

あと、母と一緒に初めて行った、お台場の大江戸温泉物語
ここでドクターフィッシュのガラ・ルファの足湯をやっていたんですよ。
この魚は、肌の角質を食べてくれるんですよ~!
福井の越前松島水族館で、ドクターフィッシュの水槽に手を入れることができるので、何度か掃除してもらったことはあるんですが、足湯は初めてですよ
お湯に足をつけたとたん、わっと群がってきてパクパクパク…
くすぐったキモチイ~ィ! ていうかカワイ~イ☆
いや~、お肌スベスベになりますよ
一度お試しあれ~


ねこぶくろhttp://www.petfirst.co.jp/
大江戸温泉物語http://www.ooedoonsen.jp
ドクターフィッシュウェブサイトhttp://www.dr-fish.jp/
越前松島水族館http://www.awara.jp/seiryu/suizokukanE.html

2009年10月 2日

ねこぶくろマニアックス☆+

先月25日に母と行ってきた、池袋のサンシャイン国際水族館ねこぶくろの写真を紹介しますよ〜。

ていうか、ほぼねこぶくろの写真です。

水族館は閉館30分前に入ったので、お客さんは殆どいなかったけど時間がなくて写真撮ってるヒマがなかったので

P9250316

シロヘビさんです。とりあえず拝んどきました。

P9250317_2

ミケリスさん。フワッフワ

P9250306_2

見づらいけど、フェネック。おねむです。1匹だけ起きてたけどチョロチョロ動いてたので写真撮れず…。


さあ、ここからねこぶくろですよ!

P9250318_2

個室にいる子達は、疲れているのかおねむモードでした。

P9250319

あっちも、

P9250320

こっちも…。

P9250321

だけど、パークにいる子達は元気ゲンキ!

P9250322_2

あっちへ行ったり、

P9250323_2

こっちへ行ったり。

P9250325_2

…君、顔シブくなっとるよ。

P9250326_2

ラブリー上目遣い

P9250328

ででん! と杏仁くん。
この後、スタッフさんの肩にいきなり飛び乗り、頭に熱烈スリスリ攻撃

P9250324_2

そろそろご飯の時間らしく、スタッフ出入り口の前でソワソワ…。

P9250327_2

ご飯マダー?

P9250329

ご飯〜!

P9250331_2

マダ〜?
って、 ああっ!ツチノコ発見!

P9250332_2

個室では新入り子ネコボーイズがご飯に夢中☆

P9250333_2

ご、は、ん、マダー?!
待ちきれずバリバリバリ…。

P9250334_2

まぁまぁ、そんなカリカリしなさんな。

P9250335_2

余計に腹が減りますぞ。

P9250336_2

そうそう、静かにして…
って、ここにも立派なツチノコが!

P9250338_2

こちらは食後のバリバリ…。
(勝手に)女王様ベリーちゃん

P9250341_2

やんちゃ王子杏仁くんはベリーちゃんの息子です☆

P9250342

アラ、気になる紙袋…。

P9250343_2

紙袋だ〜! あそぼ〜!!
豆花(とうふぁ)ちゃんもやってきました。

P9250344

豆花ちゃんはベリーちゃんの娘です。

P9250347_2

紙袋、楽しいね〜!

P9250348_2

おもしろいね〜!

P9250346_2

そんな母と妹を少し離れた所から見ている杏仁くん。
一緒に遊ばないの?

P9250350

さて、閉店間近となりパークにいる客は母と私のみになりました。
ヒマになったのかネコ同士で取っ組み合いをはじめる子たち。

P9250351_2

ここで私は紙袋で遊んでいた豆花ちゃんにねこじゃらしを差し出してみましたよ。
したらば、ものすごく食らいついてきてくれました☆

それからしばらくの間、豆花ちゃんに遊んで頂きました☆
ハッスルするにゃんことオバはん。
側には、それをただ見ているネコの母と私の母。

P9250352_2

…異様な空間…。
遊ぶのに夢中だったので、この時の写真は一枚もありません。

ふぅ、遊んだ遊んだ☆
ひとしきり遊んでもらって、軽く汗をかきながら店を出ましたよ。

にゃんこと遊ぶのって、こんなに楽しいんですね
あぁ、ウチにもいてくれれば…!!

サンシャイン国際水族館:
http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/aquarium/index.html
ねこぶくろ:http://www.petfirst.co.jp/

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理人の別ブログ

スポンサーリンク

メールフォーム

Sponsored Link